技術紹介
オリジナルホワイトボード
,

こんにちは。TECH BLOG担当のまさくんです。

みなさま、GWはどうお過ごしになりましたか?

私はふと思い立ち、板橋から横浜まで往復100km、約8時間かけてサイクリングに出かけ、横浜市内や中華街を観光しフカヒレラーメンを堪能してまいりました。

さて、働く現場でよく見かける「ホワイトボード」、仕事内容やスケージュール管理など色々な内容が書き込まれていますが、マスの数や線の太さ、色分けしたいなど、もう少し使い勝手をカスタマイズしたいと思うことはありませんが?

インクジェットプリンターで製作すれば、小ロットで自由自在にカスタマイズでき、専用のラミネート加工を施すことでホワイトボード用マーカーで書いて消せる、まさにオンリーワンのホワイトボードに仕上がります。

既存ホワイトボードへの上貼、スチレンボードやアルミ複合板を使用したホワイトボードパネル、マグネット仕様など、様々な環境に対応可能です。

図2
※オリジナルホワイトボードの一例、地区や納入先、工程順などをかんたんキレイに整理し分かりやすく標示します。

図1
※マグネットシート仕様:マグネットが付く下地であれば簡単に設置/撤去できます。

仕事の効率化、管理の簡略化などを、どこから着手すればいいか迷ってしまいそうなとき、見た目で分かりやすい、ホワイトボードの見直しから始めてみてはいかがでしょうか。

私も次回のマラソン出場&記録更新に向けて、トレーニング表の作成を検討してみます!

カーラッピング・デジタルプリント壁紙・粘着シート・ウインドーフィルムのご用命はぜひプリンテック株式会社へ!