技術紹介
出力製品 品質チェック さらなる改良

こんにちは。TECH BLOG担当のまさくんです。
つらいつらい花粉の季節が近づいてきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

プリンテックでは日々、業務改善のための活動を従業員おこなております。今回は以前このブログでご紹介いたしました出力物チェックのための什器、「ろくろ」について、チェック精度を高めるためにさらなる改良を加えましたので、ご紹介いたします。

大きな改良点は3つ。
・メディアのセット位置を変更し目で確認できる範囲を広げる
・メディア差し込み部分の安定性・スムーズな回転
・コシがない壁紙などのチェック用に、真ん中に支柱を増設(取り外し可能!)

■改良前
図1

図3

■改良後
図2

図4

図5

そしてチェック時には、LEDライトで確認部分を明るくしています。
見える部分が広くなった分、人員を増やして「人の目」も強化。
かなり良い感じです!

これからもよりよい製品をお届けできるように、日々改善に取り組んでいきます。

デジタルプリント壁紙・粘着シート・ウインドーフィルム・カーラッピングのご用命はぜひプリンテック株式会社へ!

>お問い合わせ、ご注文はこちらからお願いします。