技術紹介
「HINO TEAM SUGAWARA」様ダカールラリー用トラックマーキング
,

こんにちは。TECH BLOG担当のまさくんです。
今年は暖冬と言われていますが、少しずつ冬らしくなってきましたね。今夜は久しぶりの雪になりそうです。
私は毎年恒例の勝田マラソンに参加してきました。
勝田の風になって無事に完走し、今日も元気にブログを書いております!

さて、長距離を走る競技といえばマラソンだけでなく、ラリーですよね!
今回は、長年お付き合いさせて頂いております
「HINO TEAM SUGAWARA」様のダカール・ラリー用トラックマーキングをご紹介させて頂きます。

世界一過酷なラリーとして知られるダカール・ラリー。
「HINO TEAM SUGAWARA」様は先日、サウジアラビアに舞台を移して初開催されたダカール・ラリー2020でクラス11連覇を達成した、大会を代表するチームです。
ありがたいことに毎年、製作と施工のご依頼を頂いておりますが今回は9年ぶりに車体が変更され新デザインになりました!
日本ではあまり見かけない海外仕様のボンネットタイプ!テンション上がります!

今回、一番頭を悩ませたのはこの形状です。
1
ヘッドライト周りのデザインをどれだけ再現できるかがカギでした。パーツの製作方法についてあれこれ悩みながらもいざ本番!新デザインということもあり見学にいらした関係者様が大勢の中での施工、緊張感があります汗。さらに翌日はお披露目会ということで失敗は許されません。

234

こんな感じで作業は進みます。いい感じ、順調です。

576

どんどんかっこよくなってきました!

日野自動車様のロゴを貼って。。。

8

ボンネット完成!!

9

ほぼデータ通り、この多曲面のボディーに見事に再現できております!!
ここまでいけばあとは早いです!

10

はい!完成!かっこいい!!

フロントからサイドまでほぼフルラッピング致しました。

11
今回はカーラッピング用リンテックLAGシリーズ:P-220ZW+G-006PV30の出力加工品とタックペイントをおりまぜて製作致しました!

カーラッピングをご検討の際は、是非プリンテックまでご相談ください!

>お問い合わせ、ご注文はこちらからお願いします。