技術紹介
パネルの除菌
,

こんにちは。TECH BLOG担当のまさくんです。
皆様年末年始のご予定はいかがでしょうか?私はこんなご時世なので家に引き籠り大掃除と積みゲーの消化でもしようかと計画中です、以前のように気軽に外出できるようになるといいですねぇ。

さて、今回はお客様の要望により製品の実証実験をした時のお話をしたいと思います。

スチレンボードカットアウト品をお客様に持ってもらい記念撮影をするイベントがあるとのことで、「撮影後、次のお客様へ手渡す前に除菌スプレーをパネルに吹きかけても問題ないか?」とのお問い合わせを頂きました。
そこで社内にあるエタノール系の除菌スプレーをパネル製品と同仕様の端材に吹きかけて変化が出ないか試してみました。
結果は良好、特に問題は無さそうです、パネル表面に80μの塩ビラミネートを施してありますので、スプレー程度であればインクを犯すことなく乾燥してくれました。ビシャビシャに濡らしたり、液体に漬け込むような極端な扱いをしなければ問題は出ないようです。
DSC_4189
DSC_4188
結果をお客様に結果を報告、無事採用が決まりました、イベントで当社製パネルが活躍してくれたと思います。
除菌スプレーの使用が日常になった今日では掲示物へ噴霧することもあるのではないでしょうか、アルコール成分が含まれているものはインクを溶かしてしまう可能性もあるので注意が必要です、使用用途や現場環境については今まで以上に気をつけて行きたいと思います。

デジタルプリント壁紙・粘着シート・ウインドーフィルム・カーラッピングのご用命はぜひプリンテック株式会社へ!

これからも皆様により良い製品をお届けすることができるよう、改善の取り組みを継続していきます!
デジタルプリント壁紙・粘着シート・ウインドーフィルム・カーラッピングのご用命はぜひプリンテック株式会社へ!

>お問い合わせ、ご注文はこちらからお願いします。