技術紹介
ラミネート加工

こんにちは。TECH BLOG担当のまさくんです。
プリンテック株式会社では出力物のラミネート加工を推奨しております。
印字面を表面保護することにより製品の耐光性・耐水性・耐擦過性・施工性を向上させるだけでなく、衣服へのインクの付着などのトラブルを防ぐ有効な手段となります。

1.フィルムラミネート
出力面に各種フィルムを貼り合わせ、強度・耐光性・耐水性、外観(光沢感・エンボス)を向上させます。
基材・粘着剤の異なるラミネートフィルムを10種類以上用意し、掲出環境・使用期間・仕上がりの風合いなど用途に合わせて使い分けております。
弊社では熱をかけずにラミネート加工するため、圧着ムラが発生しないよう圧力の高いエアコンプレッサー式ラミネーターを使用しております。

2.リキッドラミネート
デジタルプリント壁紙はフィルムラミネートによる表面保護ができないため、液状のコート液を使用し防汚性・耐擦過性・メンテナンス性を向上させます。
専用のラミネート液、リキッドラミネーターを使用しております。

弊社ではお客様の幅広いご要望にお答えできるよう、透明、壁紙用、床用、車両用、グロス、マット、etc..各種ラミネートフィルムを取り揃えております。
デジタルプリント壁紙・粘着シート・ウインドーフィルムのご用命はぜひプリンテック株式会社へ!

メディアとラミネートフィルムのセットが仕上がり具合に大きく影響します。
IMG_3680のコピー  IMG_3681のコピー
シワ、異物・空気の混入などがないよう、専任のスタッフが細心の注意を払いながら加工します。
IMG_3685のコピー  IMG_3690のコピー

床用マットラミ             車両用グロスラミ
IMG_3714  IMG_3713